NHKをあっさりと解約できた理由と方法教えます

サイドFIRE
スポンサーリンク

NHK受信料で色々な問題が起きていますよね
そして、できることなら受信料払いたくないですよね!

それだったら正々堂々と解約しましょう!!

やまぺい
やまぺい

私はびっくりするくらいあっさりとNHKを解約できました

ちゃんと受信料も戻ってきましたよ!

スポンサーリンク

結論

結論から先に言います

  • 解約できた理由は受信設備が無くなったから
  • 解約方法はNHKに電話して解約手続き書類を送ってもらう

正当な理由があればあっさり解約できるんです
なので、私がNHKを解約できた詳しい理由と方法をお話しいたいと思います
この記事でNHK解約をしたい人、考えてる人の参考になればいいなと思っています

NHKの解約条件は?

テレビ等の受信機(以下、「受信機」といいます)を設置した住居にどなたも居住しなくなる場合や、廃棄、故障などにより、受信契約の対象となる受信機がすべてなくなった場合は、受信契約は解約の対象となります

NHK受信料の窓口・放送受信契約の解約

簡単にいうと、その家に誰も住んでいなかったり受信機がない、故障しているなどの場合は解約ができるんですね

テレビ等の受信機とは?

家庭用受信機、携帯用受信機、自動車用受信機、共同受信用受信機等で、NHKのテレビジョン放送を受信することのできる受信設備をいう

NHK受信料の窓口・日本放送協会放送受信規約

家のテレビはもちろんチューナー付きのカーナビやスマホ、ポータブルTVがあれば契約義務は発生するんですね
見ないからと言ってテレビからアンテナ線を抜いていても、仮に様々な機器を使用していなくてもそれらを有していれば義務が生ずるようです
この受信設備がなければ解約できるということです

私の事例

我が家の状況
  • 一軒家一人暮らし
  • ケーブルテレビを契約
  • テレビアンテナ未設置
  • TVチューナー付きカーナビなし
  • スマホにTVチューナーなし
経緯
  • 固定費削減のため光回線をケーブルテレビから楽天ひかりに変更
  • テレビを見ない生活が1年半以上続いたためケーブルテレビを解約
  • 受信設備がないためNHK受信料を払う必要がなくなる

状況と経緯はこんな感じです
以前、テレビを完全に見なくなったという記事を書いたので参考までに→テレビを見ない生活のメリットとデメリット

解約までの流れは?

5月24日

ケーブルテレビの機材撤去が完了(テレビが映らない状態)
NHK受信契約解約のためNHKふれあいセンターに電話をかける
電話で聞かれたことは

解約理由、受信設備の有無、再契約の意志、受信料返金の銀行口座

聞かれたことに対しては全て正直に答えました

やまぺい
やまぺい

やましい事なんて何一つ無いからね笑

それでは「放送受信契約解約届」を送ります、1週間程度で届くと思うので署名押印し返送してください

これで終わりです
通話は5分かからない程度だったと思います

5月31日

「放送受信契約解約届」が届きました
3日振りの帰宅だったので、実際はもっと早く届いていたと思います

案内文を読んでみると、テレビ撤去の場合は「リサイクル券等の写が必要」「3週間以内に返送、6週間経過で取り消し」とあります

解約届のの④と⑤にチェックを入れ「アンテナ未設置」「ケーブルテレビ解約」と書き、署名押印

私の場合、テレビはそのままなのでリサイクル券はないし、ケーブルテレビを解約した書類的なものも貰っていないのでどうしたらいいのかな?
でもまあ無いものは仕方ないので解約届だけを返信用封筒に入れ即日投函しました

6月16日

NHKから銀行口座に受信料が9,975円振り込まれました

2月に受信料1年分13,534円を振り込んでいたのでそれから4ヶ月経っていることを考えると結構戻ってきたなと思いました

やまぺい
やまぺい

どういう計算か分からないけど

受信設備が無くなったことが分かる書類やスクショなどが無くても解約できるんですね
NHK側で確認を取ったのかどうかは分かりませんが
今後、解約手続き完了の書類が届くのかも知れませんがこれで解約完了です

まとめ

ほんとにびっくりするくらいあっさりと解約出来てしまいました
NHKと契約しない方法や徴収員を追い返す方法などネットには色々ありますが、ちゃんとした解約理由があれば何の問題もなく解約出来るんです

家にまで出向いて確認されたりしつこく電話で聞かれたりということも一切ありませんでした

もうテレビを見ないよという人は受信設備を無くして解約してはいかがでしょうか
アンテナを設置している人は撤去したりテレビを処分する必要がありますが毎年1万数千円払わなくて済むのでやる価値アリです
集合住宅の場合はアンテナ撤去する訳にはいかないのでテレビを処分するしかなさそうですが詳しく調べてみることをお勧めします

テレビを処分しようと思っているなら出張買取で持っていってもらうのが楽だと思います
一度査定してみるのもアリですね

以上が私の事例です
参考になれば嬉しいです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました